『男子ごはん』夏に食べたいアジアのごはんもの厳選4品レシピまとめ

2021年8月1日の『男子ごはん』で放送されたレシピ・作り方をまとめてご紹介します

国分太一さん&栗原心平さんの見て楽しい作って美味しい「男子ごはん」。

今回は過去に放送された中から厳選して「夏に食べたいアジアのごはんもの」をテーマに、 1品目は甘辛く煮込んだ豚バラがごはんと合う台湾の「魯肉飯」、2品目は鶏の旨味がしっかり効いた特製ダレが美味しい台湾の「鶏肉飯」、3品目は豚肉・じゃがいも・にんにく・トマトを使ったマカオの家庭料理の定番「ミンチィ」、4品目は生唐辛子・バジルがピリ辛で爽やかなタイの「ガパオライス」の作り方を披露してくれました。

今回紹介された絶品アジアごはん4品のレシピ・作り方をまとめてみました、番組を見て気になった方も、たまたま見逃してしまった方も、ちょうど新しいレシピを探していた方も、楽しく美味しい料理時間の参考になれば幸いです。

Contents

台湾の「魯肉飯(ルーローハン)」のレシピ

料理イメージ

豚バラ肉をじっくり煮込んだ台湾の味を心平流にアレンジした「魯肉飯(ルーローハン)」

材料(2人分)

  • 豚バラかたまり肉  500g
  • 長ねぎの緑の部分  1本分
  • 小松菜       1株
  • 紹興酒       50㏄
  • 水         400㏄
  • にんにく      1片
  • しょうが      1片
  • 八角        1個
  • しょうゆ      25㏄
  • みりん       25㏄
  • 砂糖        小さじ2
  • 温かいご飯     適量

作り方

  1. 豚肉は2cm幅に切り鍋に入れ、水、紹興酒を加え強火にかける
  2. さらに八角、半分に切ったにんにく、潰したしょうが、長ねぎの緑の部分を加える
  3. 沸いてきたら火を弱めて蓋をして1時間茹でる
  4. 豚肉に箸が入るくらい柔らかくなったら、長ねぎを取り出し、砂糖、みりん、しょうゆを加え、蓋をしてさらに30分煮る
  5. 八角を取り出し、鍋の中でそのままヘラなどで豚肉を細かくほぐす
  6. 5㎝長さに切った小松菜を鍋に加え、フタをしてひと煮する
  7. 器にご飯を盛って豚肉をのせ、小松菜をそえて完成!

ポイント

★最初から味付けして塩分を入れてしまうと豚肉がしまってしまうので、ある程度柔らかくなってから味付けすると柔らかく仕上がる

台湾の「鶏肉飯(チーローハン)」のレシピ

料理イメージ

鶏の旨味たっぷりの特製ダレで台湾の味を心平流にアレンジした「鶏肉飯(チーローハン)」。

材料(2人分)

  • 鶏むね肉        大1枚(約300g)
  • 万能ねぎ(小口切り)  適量
  • 塩           小さじ1/2
  • 紹興酒         大さじ1
  • 水           500㏄
  • 温かいご飯       適量
  • 《ねぎ油》
    • にんにく      1片
    • しょうが      1片
    • 長ねぎ       1/4本
    • ごま油       50㏄       

作り方

  1. 鶏むね肉は皮をはがし、4等分のそぎ切りにする
  2. 鍋に水を入れて火にかけ、紹興酒を加える
  3. そこへ鶏肉を加えて火を止め、蓋をしてそのまま30分置く
  4. 火を通した鶏肉は手で細かくほぐしておく
  5. 小鍋にごま油を入れ、長ねぎは小口切りにし、にんにく、しょうがは薄切りにして加える
  6. 中火で火にかけ沸々としたら弱火にし、たまに混ぜながら7分加熱し、ねぎ油を作る
  7. 別の鍋で鶏むね肉のゆで汁(120㏄)を取り出して煮詰め、半分くらいまで煮詰めたら塩を加え、鶏ダレを作る
  8. 器にご飯を盛って鶏肉をのせ、漉したねぎ油、鶏ダレをかけ、万能ねぎを散らして完成!

ポイント

★蒸し茹でにし鶏肉に余熱で火を通すことで鶏肉がしっとりと仕上がる

マカオの家庭料理「ミンチィ」のレシピ

料理イメージ

   マカオの家庭の味を心平流にアレンジした「ミンチィ」。

材料(2人分)

  • 豚ひき肉         300g
  • じゃがいも(メークイン) 小2個
  • 玉ねぎ          3/4個
  • にんにく         3片
  • トマト          小1個
  • コーン油         大さじ1
  • 卵            2個
  • オイスターソース     大さじ1/2
  • しょうゆ         大さじ1.5
  • パセリ(乾燥)      適量
  • 塩            ひとつまみ
  • サラダ油         適量
  • 揚げ油          適量
  • 黒こしょう        適量
  • タイ米          2人分    

作り方

  1. タイ米を炊く
  2. メークインは皮を剥き、1㎝角に切り水にさらし、キッチンペーパーで水気をよく切る
  3. 揚げ油を熱し中火でメークインを揚げ、カリッときつね色になるまで揚げたらバットに取り出す
  4. トマトは1㎝角に切り、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする
  5. 熱したフライパンにコーン油を引き、にんにく、玉ねぎを強火で炒める
  6. 玉ねぎがしんなりしたくらいで豚ひき肉を加え、ほぐしながら炒める
  7. しょうゆ、オイスターソースを加えて炒め合わせる
  8. 仕上げに黒こしょう、塩を加えて味を調える
  9. 別のフライパンに③の揚げ油を加え、卵を割り入れて目玉焼きを作る
  10. 器にご飯、ミンチィを盛り、じゃがいも、トマトを添え、目玉焼きをのせ、パセリを散らして完成!

ポイント

★玉ねぎは食感が残るくらいで火入れすると美味しく仕上がる

タイの「ガパオライス」のレシピ

料理イメージ

暑い夏に食べたくなるピリ辛ごはん、ホーリーバジルを使わずスイートバジルを使ってお家でも簡単に作れるよう心平流にアレンジした「ガパオライス」。

材料(2人分)

  • 豚ひき肉     300g
  • 玉ねぎ      小1/2個(100g)
  • 生赤唐辛子    2本(20g)
  • バジル      1パック(10g)
  • 香菜       適量
  • 空芯菜      4本
  • 《 A 》
    • ナンプラー  大さじ1
    • 砂糖     小さじ1
    • 塩      適量
    • レモン汁   大さじ1/2
  • にんにく     1片分
  • 卵        2個
  • オリーブ油    適量
  • 温かいご飯    2人分(ジャスミンライス)
  • レモン      4個   

作り方

  1. 玉ねぎ、バジル、にんにくはみじん切り、生赤唐辛子は種ごと小口切りにする
  2. 熱したフライパンにオリーブ油を引き、根元を切った空芯菜を入れて塩を振って強火で炒め、塩がなじんだら器に盛る
  3. 再度フライパンを熱してオリーブ油(大さじ1.5)を引き、にんにくを中火で炒め、香りが出てきたら豚ひき肉を加える
  4. 豚ひき肉をほぐしながら強火で炒め、肉の色が変わってきたら玉ねぎ、生赤唐辛子を加えて炒める
  5. 合わせた《 A 》の調味料を加えて炒める
  6. 少し水分が飛んできたところで、バジルを加えてざっと混ぜる
  7. 別のフライパンを熱してオリーブ油を引き、卵を割り入れて半熟の目玉焼きにする
  8. 器にご飯を盛って、炒めたひき肉をかけ、目玉焼きをのせ、香菜、くし切りにしたレモンをそえて完成!

ポイント

★シンプルな料理だからこそ丁寧に工程をすすめることで、美味しく仕上がる

『男子ごはん』のレシピ本

男子ごはんで紹介された過去のレシピ100種以上掲載の充実のレシピ集です!

『男子ごはん』の書籍化、第13弾! バラエティー豊かな四季のレシピを “メイン”、“付け合わせ”とともに、余すところなく完全収録。

料理家プロフィール | 栗原 心平
料理家 栗原はるみプロデュースの生活提案型ショップ&レストランを展開する、(株)ゆとりの空間の代表取締役社長。料理家 栗原はるみの長男。
会社の経営に携わる一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。 仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。
こちらの記事が少しでもお役に立てば幸いです。
夏に食べたくなるアジアごはん、ぜひお家で作ってみたいですね。

番組情報
 テレビ東京系列『男子ごはん』
 毎週日曜日 11時25分~11時55分
 日曜日のお昼に送る、ほのぼのとした時間が流れるおしゃべりな料理番組。
  出演者:国分太一&栗原心平

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents