『ノンストップ』豚とホウレンソウのしゃぶしゃぶのレシピ|笠原将弘さんのおかず道場

2021年11月29日『ノンストップ』で放送された、賛否両論オーナシェフ笠原将弘さんの絶品料理のレシピ・作り方をまとめてご紹介します

今回の笠原将弘のおかず道場は、旬の冬野菜ホウレンソウを使ったお鍋感覚のメインおかず「豚とホウレンソウのしゃぶしゃぶ」を教えてくれました。

こちらの記事では、特製ポン酢など絶品レシピの作り方をまとめて紹介します。

番組を見て気になった方も、たまたま見逃してしまった方も、ちょうど新しいレシピを探していた方も、楽しく美味しい料理時間の参考になれば幸いです。

Contents

「豚とホウレンソウのしゃぶしゃぶ」のレシピ

『ノンストップ』笠原さんの豚とホウレンソウのしゃぶしゃぶ
『ノンストップ』笠原さんの豚とホウレンソウのしゃぶしゃぶ

材料(2人分)

  • 豚バラ薄切り肉 200g   
  • ホウレンソウ  1束
  • 大根      100g 
  • 七味唐辛子   小さじ1/2
  • 塩       適量
  • a特製ポン酢
    • だし汁     400ml
    • 薄口しょうゆ  大さじ2
    • みりん     25ml
    • 酢       25ml
    • 砂糖      大さじ1/2

作り方

  1. 鍋にたっぷりの湯を沸かし塩を加え(水1ℓに塩大さじ1)、まずホウレンソウの根元だけ入れて茹で(約10秒)、全体を入れさらに20秒ほど湯がいたら冷水に取り出す。
  2. 水気を切り、5㎝幅に切る。
  3. 残った鍋の湯に豚肉をくぐらせて火を通しザルにあげる
  4. 別の鍋でaを火にかけひと煮たちさせたら、ホウレンソウと豚肉を加え再度煮立たせたら火を止める。
  5. 大根をすりおろし水気を切り、七味唐辛子と混ぜ合わせて即席のもみじおろしを作る。
  6. お皿に盛りつけ、だし汁をかけ、大根おろしを添えたら完成。

ポイント

ホウレンソウは必ず下ゆですることで、グッと美味しくなる。冷水に取ることで、色変わりを抑え、食感を残し、さらにアクを取ることが出来る。

『笠原将弘さんのレシピ本』

著者プロフィール | 笠原 将弘(カサハラマサヒロ)
東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」店主。1972年東京生まれ。高校卒業後「正月屋吉兆」で9年間修業したのち、父の死をきっかけに武蔵小山にある実家の焼き鳥店「とり将」を継く゛。2004年に自身の店「賛否両論」をオープンし、瞬く間に予約の取 れ な い人気店として話題になる。直営店として2013年に名古屋店、2019年に金沢店もを開店。手がける料理レシピ本の人気も高く、著書累計は100万部を超える。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。
こちらの記事が少しでもお役に立てば幸いです。

番組情報
 フジテレビ系列『ノンストップ!』
 毎週月曜~金曜 9時50分~11時25分
 平日午前中に生放送でおおくりする情報番組。
  出演者:設楽統、三上真奈 他

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents