『ノンストップ』長イモの炊き込みご飯|笠原将弘さんのおかず道場レシピ

2022年5月17日『ノンストップ』で放送された、賛否両論オーナシェフ笠原将弘さんの絶品料理のレシピ・作り方をまとめてご紹介します

今回の笠原将弘のおかず道場は、旬の長イモを使った「長イモの炊き込みご飯」を教えてくれました。

こちらの記事では、長イモの炊き込みご飯のレシピ・作り方を分かりやすくまとめてご紹介します。

番組を見て気になった方も、たまたま見逃してしまった方も、ちょうど新しいレシピを探していた方も、楽しく美味しい料理時間の参考になれば幸いです。

Contents

「長イモの炊き込みご飯」

「ノンストップ」長イモの炊き込みご飯
「ノンストップ」長イモの炊き込みご飯

材料(2人分)

  • 米     1½合
  • 長イモ   100g
  • 万能ネギ  2.5本
  • 油揚げ   1/2枚
  • 明太子   1腹
  • 《a》
    • ごま油  大さじ1/2
    • みりん  小さじ1
  • 《b》
    • だし汁     250ml
    • 薄口しょう油  25ml
    • 酒       25ml

作り方

  1. 米は洗って30分ほど浸したらザルに上げる。
  2. 万能ねぎは小口切り、油揚げはみじん切りにする。
  3. 長芋は2/3量は皮付きのまま網にのせて直火であぶり、表面のひげ根を焼き切り、皮ごとひと口大に切る。
  4. 残りの1/3量は皮をむき、マッチ棒くらいの細切りにする。
  5. 明太子をほぐして【A】と混ぜ合わせ、④の細切りにした長芋を加えて和える。
  6. 土鍋に①の米を入れて【B】を注ぎ、②の油揚げ、③の一口大に切った長芋をのせる。
  7. ふたをして強火にかけ、ふたの穴から蒸気が噴き出して来たら中火で5分、弱火にして15分炊く。
  8. 火を止めて5分蒸らしたら、さっくりと混ぜる。
  9. 器に盛り、⑤をのせ万能ねぎを散らしたら完成。

ポイント:笠原の極み

長イモは炙って香ばしさをアップすべし

ごま油で風味をプラスすべし

『笠原将弘さんのレシピ本』

著者プロフィール | 笠原 将弘(カサハラマサヒロ)
東京・恵比寿にある日本料理店「賛否両論」店主。1972年東京生まれ。高校卒業後「正月屋吉兆」で9年間修業したのち、父の死をきっかけに武蔵小山にある実家の焼き鳥店「とり将」を継く゛。2004年に自身の店「賛否両論」をオープンし、瞬く間に予約の取 れ な い人気店として話題になる。直営店として2013年に名古屋店、2019年に金沢店もを開店。手がける料理レシピ本の人気も高く、著書累計は100万部を超える。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。
こちらの記事が少しでもお役に立てば幸いです。

番組情報
 フジテレビ系列『ノンストップ!』
 毎週月曜~金曜 9時50分~11時25分
 平日午前中に生放送でおおくりする情報番組。
  出演者:設楽統、三上真奈 他

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents