『男子ごはん』お家で生地から作る本格ピザ|絶品レシピ2品まとめ

2021年11月21日『男子ごはん』で放送されたレシピ・作り方をまとめてご紹介します。

毎回、国分太一さん&栗原心平さんの掛け合いが、見て楽しい作って美味しい「男子ごはん」。

今回は、「生地から作る本格ピザ」をテーマに、厚め生地・薄め生地の2種類の生地で作るピザを披露してくれました。 

厚めの生地〉 大人も子どもも食べ応え抜群「ポテマヨカレーピザ」

〈薄めの生地〉 モッツァレラチーズ・生ハム・半熟卵で作る「ビスマルクピザ」

こちらの記事では「生地から作る2種類の本格ピザ」のレシピ・作り方を分かりやすくまとめて紹介します。

番組を見て気になった方も、たまたま見逃してしまった方も、ちょうど新しいレシピを探していた方も、楽しく美味しい料理時間の参考になれば幸いです。

Contents

「2種類のピザ生地」のレシピ

寒い時期に生地を作る時など、発酵を促すために入れる水分をぬるま湯程度に温めるのがポイント

材料

《ビスマルク用(薄め)》(4枚分)

  • 薄力粉      300g
  • ドライイースト  3g
  • 塩        小さじ1/2
  • オリーブオイル  大さじ2
  • 牛乳       100㏄
  • 水        50㏄
  • 打ち粉      適量

《ポテマヨカレーピザ用(厚め)》(2枚分)

  • 薄力粉      100g
  • 強力粉      200g
  • ドライイースト  3g
  • 塩        小さじ1/2
  • オリーブオイル  大さじ2
  • 牛乳       150㏄
  • 打ち粉      適量

作り方

《ビスマルク用》(4枚分)

  1. 小鍋に牛乳、水を加えて温める
  2. ボウルで薄力粉にオリーブオイル、ドライイースト、塩を加え混ぜ合わせる
  3. 別の小鍋で牛乳を加えて温める
  4. ボウルで強力粉、薄力粉をよく混ぜ合せ、塩、ドライイースト、オリーブオイルを加えさらに混ぜ合わせる
  5. 温めた牛乳・水を1/3量ずつ加えて混ぜていき、手でこねながらまとめる
  6. 調理台に取り出し、良くこねる
  7. 表面がなめらかになってきたら丸く整え、打ち粉をしてからボウルに入れる
  8. さらに生地の上から打ち粉をし、ラップをして室温で1時間程おく

《ポテマヨカレーピザ用》(2枚分)

  1. 小鍋に牛乳、水を加えて温める
  2. ボウルで薄力粉にオリーブオイル、ドライイースト、塩を加え混ぜ合わせる
  3. 別の小鍋で牛乳を加えて温める
  4. ボウルで強力粉、薄力粉をよく混ぜ合せ、塩、ドライイースト、オリーブオイルを加えさらに混ぜ合わせる
  5. 温めた牛乳を1/3量ずつ加えて混ぜていき、手でこねながらまとめる
  6. 調理台に取り出し、良くこねる
  7. 表面がなめらかになってきたら丸く整え、打ち粉をしてからボウルに入れる
  8. さらに生地の上から打ち粉をし、ラップをして室温で1時間程おく

ポイント

寒い時期は入れる水分をぬるま湯くらいに温めておくことでイースト菌の発酵を促す

「トマトソース」のレシピ

材料(4枚分)

  • ホールトマト(ダイス) 2缶
  • にんにく(みじん切り) 2片分
  • オリーブ油       大さじ2
  • 塩           小さじ2     

作り方

  1. フライパンを熱してオリーブ油(大さじ1)を引き、にんにくを中火で炒める。
  2. 香りが出てきたらホールトマトを加え、たまに混ぜながら中火で煮詰める。
  3. 2/3量くらいになったら塩を加えて味をととのえ、火を止めてオリーブ油(大さじ1)を加えて混ぜる。

「ポテマヨカレーピザ」のレシピ

『男子ごはん』ポテマヨカレーピザ
『男子ごはん』ポテマヨカレーピザ

「ポテマヨカレーピザ」
厚めの生地を使った食べ応えのあるガッツリ食べたいピザ。

材料(2枚分)

  • ポテマヨカレー用ピザ生地
  • じゃがいも    大1個
  • ベーコン     60g
  • 玉ねぎ      80g
    • マヨネーズ  大さじ4
    • カレー粉   小さじ2
  • 先に作ったトマトソース  1/2量
  • ピザ用モッツァレラチーズ 80g
  • オリーブ油        大さじ2
  • 塩            少々
  • イタリアンパセリ(みじん切り) 適量

作り方

  1. じゃがいもは皮を剥いて7㎜厚さのいちょう切りにしたら、鍋に入れてかぶるくらいの水を加え、竹串が通るまで茹でる。
  2. ベーコンは2㎝幅、玉ねぎは横薄切りにし、bを混ぜておく。
  3. 生地が2倍に膨らんでいたら、打ち粉を振った調理台に取り出し、半分に分けて5㎜厚さに丸く伸ばす。
  4. フライパンにの生地を1枚のせ、強めの中火で両面をサッと焼き、少し焼き目がついたら取り出す。
  5. もう1枚も同様に焼く。
  6. 焼いた生地にオリーブ油(大さじ1/2)を回しかけ、塩少々を振り、半量のトマトソースをひろげ、玉ねぎ、ベーコン、じゃがいも(各半量)をちらす。
  7. 半量のピザ用モッツァレラチーズをのせ、半量のbをところどころにスプーンで落とす。
  8. 180℃に予熱したオーブンで10分くらい焼き、チーズが溶けてこんがりとしたら取り出し、仕上げにイタリアンパセリを振る。
  9. もう1枚も同様に焼く。

ポイント

家庭用のオーブンでは生地が生焼けになるので、一度フライパンで生地を焼いておく

「ビスマルクピザ」のレシピ

『男子ごはん』ビスマルクピザ
『男子ごはん』ビスマルクピザ

「ビスマルクピザ」
ビスマルク元ドイツ首相が何でも卵をのせて食べていた事が由来とされる半熟卵がのったピザ。

材料(2枚分)

  • ビスマルク用ピザ生地
  • 生ハム         1パック(80g)
  • モッツァレラチーズ   3個
  • 卵           2個
  • ルッコラ        適量
  • トマトソース      1/2量
  • オリーブ油       適量
  • 塩           少々

作り方

  1. モッツァレラチーズ、生ハムはちぎる。
  2. 生地が2倍に膨らんでいたら、打ち粉を振った調理台に取り出し、4等分に分けて2~3㎜厚さに丸く伸ばす。
  3. フライパンに生地を1枚のせ、強めの中火で両面をサッと焼き、少し焼き目がついたら取り出す。
  4. 残りも同様に焼く。
  5. 焼いた生地にオリーブ油(大さじ1)を回しかけ、塩(少々)を振り、半量のトマトソースをひろげ、半量のモッツァレラをちらし、外側に半量の生ハムをのせ、真ん中に卵を1個割り入れる。
  6. 180℃に予熱したオーブンで7分くらい焼き、さらに300℃に温度を上げて卵の表面が固まるまで3分焼く。
  7. 取り出したら、上にルッコラを添え、オリーブ油(少々)を回しかける。
  8. もう1枚も同様に焼く。

ポイント

家庭用のオーブンでは生地が生焼けになるので、一度フライパンで生地を焼いておく

同日放送の他記事

男子ごはんのレシピ本

男子ごはんで紹介された過去のレシピ100種以上掲載の充実のレシピ集です!

『男子ごはん』の書籍化、第13弾! バラエティー豊かな四季のレシピを “メイン”、“付け合わせ”とともに、余すところなく完全収録。

料理家プロフィール | 栗原 心平
料理家 栗原はるみプロデュースの生活提案型ショップ&レストランを展開する、(株)ゆとりの空間の代表取締役社長。料理家 栗原はるみの長男。
会社の経営に携わる一方、幼い頃から得意だった料理の腕を活かし、自身も料理家としてテレビや雑誌などを中心に活躍。 仕事で訪れる全国各地のおいしい料理やお酒をヒントに、ごはんのおかずやおつまみにもなるレシピを提案している。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。
こちらの記事が少しでもお役に立てば幸いです。
ぜひお家で作ってみたいですね。

番組情報
 テレビ東京系列『男子ごはん』
 毎週日曜日 11時25分~11時55分
 日曜日のお昼に送る、ほのぼのとした時間が流れるおしゃべりな料理番組。
  出演者:国分太一&栗原心平

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents