『ノンストップ』鶏胸肉とホワイトアスパラガスのサラダ巻き|おうちで世界ごはん

2022年4月6日『ノンストップ』で放送された、料理のレシピ・作り方をまとめてご紹介します

世界各地の絶品料理をその道の有名シェフが、おうちで簡単に作れるレシピにアレンジを披露してくれる「おうちで世界ごはん」

今回はドイツの味をおうちで再現できるレシピとして、ドイツ料理歴30年以上で日本のドイツ料理界の重鎮、六本木にあるドイツ料理専門店「ツム・アインホルン」野田浩資シェフ「鶏胸肉とホワイトアスパラガスのサラダ巻き」を教えてくれました。

こちらの記事では、「鶏胸肉とホワイトアスパラガスのサラダ巻き」のレシピ・作り方を分かりやすくまとめてご紹介します。

番組を見て気になった方も、たまたま見逃してしまった方も、ちょうど新しいレシピを探していた方も、楽しく美味しい料理時間の参考になれば幸いです。

Contents

「鶏胸肉とホワイトアスパラガスのサラダ巻き」のレシピ

『ノンストップ』鶏胸肉とホワイトアスパラガスのサラダ巻き
『ノンストップ』鶏胸肉とホワイトアスパラガスのサラダ巻き

材料(2人分)

  • 鶏むね肉   120g
  • 塩      適量
  • こしょう   適量
  • 小麦粉    適量
  • サラダ油   適量
  • 《ホワイトアスパラガス下茹で》
    • ホワイトアスパラガス 1本
    • お湯         適量
    • 塩          適量
    • スライスレモン    1/4個分
  • ゆで卵           1/2個
  • オリーブの実        2個
  • ミニトマト         2個
  • チェリートマト       4個
  • マヨネーズ         大さじ1
  • プレーンヨーグルト(無糖) 小さじ1
  • マスタード         適量
  • 塩             適量
  • こしょう          適量

作り方

  1. ホワイトアスパラガスを半分の長さに切る。
  2. 沸騰したお湯に塩とレモンスライスを入れ、①を5分ほど茹でたら、冷水で冷やし、水分をきって2㎝幅に切る。
  3. 鶏むね肉は開いて薄くたたき、塩こしょうで下味をつけ、小麦粉をまぶす。
  4. フライパンにサラダ油を熱し、鶏むね肉を入れて中火で焼き、色づいてきたら弱火にして裏面も焼き、火が通ったら取り出して油を切る。
  5. ボウルに②、粗く刻んだゆで卵、オリーブの実・チェリートマト(各4等分に切る)、マヨネーズ、プレーンヨーグルト、マスタードを入れて混ぜ、塩こしょうで味を調える。
  6. ④の鶏肉に⑤をのせて巻く。
  7. 半分に切り、お皿に盛り付けたら完成。

シェフ’sテクニック

「レモンと一緒に茹でてスッキリ味に」
 ホワイトアスパラガスのえぐみを取り、少しレモンの香りづけをする。

「マスタードで風味豊かに」
 全体の味を引き締めて隠し味に。

まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。
こちらの記事が少しでもお役に立てば幸いです。

番組情報
 フジテレビ系列『ノンストップ!』
 毎週月曜~金曜 9時50分~11時25分
 平日午前中に生放送でおおくりする情報番組。
  出演者:設楽統、三上真奈 他

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
Contents